G-shelter blog 忍者ブログ
 G-shelterのイベント情報など掲載
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつでもこんばんは。ハイナです。


久しぶりにこちらの記事を更新いたします。
10月から始まった2013年【きみのうたをまってる】ですが
day and buffaloから始まり、先月のヤングもばっちり
ハッピーな景色を見せ付けてくれたりと
来場者の皆様にも、かなり上機嫌にお楽しみいただいている感じですが

いよいよ、12月のライブでイベントの山場に入ります。




次回で5周年記念となるSEBASTIAN Xの来沖ライブ!!
13日(金)@outputを皮切りに、14日(土)はG-shelterで行い
最終日となる15日(日)は、生音ライブ約束の地である
宜野湾プチ★カフェで3日間連続で行われます。
 (さらに翌日は、笹口×円庭ライブ!!!waowao!!!)




モー本当に、「絶対楽しいから来てね!」ってことしかないのですが
もうすこし丁寧に話すべきなので、この企画の詳細などお知らせします。


まず、この「きみのうたをまってる」というシリーズ名は
2008年に、初めてSEBASTIAN Xの来沖公演を企画したときから
ずっと使い続けているタイトルです。


来沖公演のタイトルなので
遠くの誰かのうたを楽しみにしている
様子を表すネーミングとして
わかりやすいものにしたかったのが
このタイトルにきめたひとつの理由なのですが
ほかにも見え方があると考えています。


それは、私が誰かのうたを待っているだけではなく
私のうたも誰かに待たれているのではないか ということ。


うたを作ることや、詩を紡ぐことって
むか~しからある原始的なものなのですが
いくら昔からあるものだとしても
私はやっぱり「すごい発明」だと思い続けています。

遠い街の誰かのメロディーが、自分の生活の琴線にふれたり
過去未来の時間に色や香りをつけてくれるのってエキサイティングだし
同じフロアにいて、同じ音楽が鳴っていても
それぞれの頭ん中では、ぜんぜん違って鳴っているって
もはや「正体不明のなにか」としか思えません。


そんな正体不明の何かは、たまーに揺れたり光ったりすることがあって・・

そのときばかりは、別々のことを考えていた人たちが
ステージ・フロア・バーカウンターで一体となって
アチコーコーな熱を放つ音楽時間につつまれている。と。



この光る揺れる熱源を呼び起こす発明である
うた が現れる瞬間を待っているのは
お客さんだけではなく、演奏者も同じことだと思います。


今回もイベントが開催される夜に
会場にいるひとりひとりが
うた の一部となり
素敵なスッテキなすんばらしい
夜を過ごせればいいなーと思いをこめた
イベントタイトル「きみのうたをまってる」





さぁ、以上のことを踏まえて
もう一度だけ言います。




絶対楽しいから、きてね!!








それから・・・


そう、わたしはいまでも、いつまでも・・・・・












きみのうたをまってる!!!!!





-----------------------
この、うたによるナイスな夜を作り上げるために
遠くの町から楽器を担いでやってくる
サイコーな面子がこちら↓!!




SEBASTAIN X!!!



でぶコーネリアスEX!!




笹口騒音ハーモニカ!!!





さ ら に
沖縄県内からのうたの返答はこの面々たち!!

上地ドラムあつよし!!

我如古ファンクラブ!!!

ヨシムラタカシ!!!!

煖臍(だんせい)!!!!!!!!

ピッピ隊長!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





---------------------------------------------------------------------------
↓特設サイト↓
https://sites.google.com/site/googshelter/event/kiminoutawomatteru2013
---------------------------------------------------------------------------

【【イベント概要】】

「きみのうたをまってる」全日程のご予約は、
かんたんWEB予約フォームで受付けております。
http://bit.ly/kiminouta


 
12/13(金) @ output
きみのうたをまってる2013 ③
前売り2,000円 当日2.300円(要1ドリンクオーダー)
18:30開場、19:00開演
SEBASTIAN X、でぶコーネリアスEX、ヨシムラタカシ
ウエチアツヨシ、我如古ファンクラブ
 
12/14(土) @ G-shelter
きみのうたをまってる ④
前売り2,000円 当日2.300円(要1ドリンクオーダー)
18:30開場、19:00開演
SEBASTIAN X、でぶコーネリアスEX、煖臍(だんせい)

12/15
(日) @ プチ☆カフェ ※生音アコースティックライブ
きみのうたをまってる ⑤
前売り2,000円 当日2.300円(要1ドリンクオーダー)
18:30開場、19:00開演
SEBASTIAN X、笹口騒音ハーモニカ(うみのて)
ピッピ隊長
 ※プチ☆カフェでの撮影・録音は禁止となります。

==========================
12/16(月) @G-shelter
きみのうたをまってる2013 ⑥
前売り1,500円 当日1.800円(要1ドリンクオーダー)
19:30開場、20:00開演
笹口騒音ハーモニカ(うみのて)、円庭鈴子(うみのて)
ナカソネフミヨ、殺沼蜘蛛助(exチャーリータコス久本)
O.A. もめん
 
PR

5年目の新年新年祝賀わの儀をもってG-shelterの現店舗は終了しました。

イベントのレポートをかねてG-shelterとは何かについて内側から探ってみたいと思います。



-------------------------------

私ハイナーがG-shelterの立ち上げに関わったのが2004年です。
まず始めにトイレの塗装を高圧洗浄機ではがして塗りなおすところからスタートしました。




その後、色々あって現在に至ります。





これからもご愛顧のほどお願いいたします。





うおおおーーーー、8年ちょいを振り返るのが面倒なので、振り返りは老後の楽しみに取っておくとして
新年夙川の儀のレポート!!

つーかよー

おれの感じたことを書きますよ!!!


まずは、準備段階な。

まずは、スタート前にバタバタで会場入りが遅れ打首獄門同好会をお待たせした挙句に会場のステージ作りから手伝ってもらって本当に最後の回まですみませんでした。

しかし、出演者各位と一緒になって(物理的に)作り上げたステージは、20cmほどの高さではあるものの、これをステージと呼ばずして!な出来上がりでリハのときから期待が高まってしましたよ。

今まで来場した方が飲んだ、500本くらいのウィルキンソンジンジャエールのケースと
G-shelterのごくごく初期からある色の箱(正式名称不明)と色塗ったブロックで最後のステージを組み立てることの意味は20cmじゃおさまらないですよ!←どーゆー意味だよ←わかんないけどいい感じじゃないか!←そうだね!


それで、リハの時にはPA係である僕は出来るだけ感動しないよう心にサイドブレーキ引いてマイクのボリューム調整にのみ集中して安全運転。
ナイスガイズ達の演奏準備して、あっちゅまに開演時間となりました。
  ※開場がおしてごめんなさいお客さん。



1組目はURBANフェチ
キメが多い演奏をバシッとロックして一発目の出番として豪華すぎるエネルギーの放出。
翌日の「極端な人たち」で受けていた「ハッピーニューイヤー」というギャグを連発してたけどお客さんはとっくに持っていかれていたので音楽を演奏するのが吉。
左折するとラブホ(半ば強引に)とFUDEOROSHIでフロアが揺れだしたのがよかった。夙川の儀が踊りだした瞬間でした。

あ、あとショッキング桃色RUN-Gに続き「満開笑顔の女子ドラマー」を見ていると幸せになる説を立証してくれる人材にあえて嬉しいです。


2組目、385です。

僕が385の前身となるboboをみてからおそらく10回以上はライブ見てるんですよ。

boboの時はもちろん、385も上京する以前からむちゃくちゃかっこいいバンドなんですが、県内の集客状況も多くはなくフロアのダンスの熱量も演奏に見合うものとはいいがたい。
はっきりいって不遇のバンドだったわけです。

しかし、上京しすばらしいCDをリリースし、今回の沖縄ライブでも同行しているバンドたちなどナイスすぎる仲間にもめぐり合い。
沖縄県内出の人気も年々高まっていき、すばらしいセッティングでのライブを見せてくれました。

そして、今回のキモは新メンバーKey.に蓮尾さん!!!!!ギタリストのような自在な音色に頭の芯からぶっ飛ばしてくれるようなディレイ使いがぎもぢいい。
もはやバンドの演奏を見えているというよりも385という大きな獣がのた打ち回っている姿を目撃したような感動がありました。

いつにもまして、かっこよかったわ!


3組目にして登場したのが打首獄門同好会
演奏する前に曲解説をするMCを始めたのですが、エクスキューズになりがちな演奏前MCという難関をみんごと100%、演奏の仕込みとして成立させていました。
MCであったまった会場は、初見のお客さんが多い中、すげー上手な演奏と、メタルテイストに載せて日々の生活の悲喜交々をシャウトしていました。
これって、ブルースなんじゃね~の?違うかな~。楽しいなー。


そして、4組目はKETTLES
去年の夙川の儀で見て以来すっかりファンになっていて昨年の下半期、一番聞き込んでいたKETTLESの「Here」だったのですがライブはやはり別物です。

Voの小池さんがまっすぐに突き抜けていく姿勢のまま、どーにもならなない気持ちやしかし・いま・たしかに・手に届きそうなものにすっーっと歌を届けに行く様の見ごたえたるや!
そんで、パーマをあてることでこんなに印象が変わるのかという衝撃も強かった、dr.オカヤスさんの太鼓連打+コーラスはkettlesを、ポップに広げていきます。

見事なバランスの演奏チームは、いつまでも必見です!

あと、「夢の中まで」で突き動かされた客席からのこぶしの数々に、うるっと来てしまいそれはそれはきもちよかった!!!


トリを飾ったのは、N'夙川BOYS
この夜を伝説にする宣言を果たすためにハンデともいうべき、飲&酒をかましたマーヤLOVEに心底驚きました(そんで心配)

しかーーーし

そんあ期待も心配も全部まとめて愛で包んでから地下室ごと20m上空に吹っ飛ばすライブ!
天井に引っかからなければマーヤは30mは飛んでたね!
伝説のために、腕力でメンバーを支えるお客さん。そして、飲めない酒を飲むマーヤ。先に出演したメンバーも客席で大声を上げ。お客さんたちも、1年分の期待を込めて応酬します。

やがて、G-shelterには伝説の瞬間が訪れ私達一人ひとりにとってあまりにも愛おしく、どーしょーもなく手垢にまみれたソレを胸に込めて、大声でこう叫んだのでした。






ロックンローーーーール!!!!





-------------------------------

僕らがG-shelterと呼んでいた場所

そこは

見ず知らずの人たちと笑い合って
一緒にダンスを踊る場所。


どっかで見たことあるけど
まだ話したことのない
気になるあいつと一緒にと叫ぶ瞬間。


そしてもちろん
気のいい友人達と乾杯を交わす夜。



それらの光を支える音楽は
演奏者の人生によって生まれ。
メロディーが、幾多の練習とステージを経て
ある瞬間に鳴らされ、ほかの誰かの出会う・・


そのときに


演奏者と来場者とスタッフの
すべての時間と感情が
大きなひとつの大きな塊となって
ただただエネルギーを放出します。



僕らはそれらの連なりを
G-shelterと呼びました。




その瞬間を迎えるために

あれこれ奔走しながら


何度も何度も待ち焦がれ続けていました。


そして今回、第5回目の新年祝賀わの儀では
たしかに、その瞬間が訪れたとは思いませんか?








もう今では過去になったあの夜を
また別の道からあの高みに上るべく
G-shelterの夜はこれからも続きます。




藤井さんのツイートにもありましたが
ライブハウスと名乗るには設備も足りず、クラブと名乗るには要素がたりず、トークショーイベントが多いわけでもなく
結局、G-shelterを規定することができないまま場所のジャンルを放置状態でガンガンイベントをぶっこんでいましたが
このまま、清くなく正しくもなく・・・
しかし、なによりも美しい瞬間をめがけて
労&働交&渉準&備Rock&Roll
移転がんばります。いきます。








というわけで、レポート&G-shelterのエントリーはこの辺で。


移転先情報なども随時アップしますのでどーぞよろしく。




THANK YOU!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


















追記
サクラマコトさんのレポート
http://blog.livedoor.jp/sakuramakoto/archives/51864531.html


http://blog.livedoor.jp/sakuramakoto/archives/51864541.html





 
 
N’夙川BOYS 
"24HOUR DREAMERS ONLY!"リリースツアー
~でっかい でっかい 夢を見よう~

 
N’夙川BOYS待望のメジャー1stフルアルバム
"24 HOUR DREAMERS ONLY!" の
レコ発ワンマンツアーの終着点はここ沖縄!
なんとゲスト出演に我如古ファンクラブ!!
 
゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。
 
*出演*
N’夙川BOYS
 
*Guest*
我如古ファンクラブ
 
2013.1.4(fri) 
@桜坂セントラル
 
開場 19:00 / 開演 19:30
前売:¥2,500 当日:¥3,000
(共にドリンク代別)
 
゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。
 
※ 前売りチケットご予約 ※
WEBご予約フォーム↓をご利用ください。
 
ローソンチケット Lコード: 82959
 
1/5 G-shelterでの新年祝賀わの儀
1/6 那覇OutPutでの極端な人達に
当ライブ半券持参で500円OFF!!!


゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜*・゜゚・ *:.。

 


N’夙川BOYS ん・しゅくがわボーイズ
ストレンジパワーPOPでキャッチーな楽曲、
楽器をとっかえひっかえの演奏スタイル、
デュエットソングの常識をハミ出しまくる男女掛け合いボーカル、
といった独自のLOVEスタイルで、ロックンロールを現代に甦らせる、
遅れてきたカリスマNEWスタンダード!
映画「モテキ」にも出演し現在人気大爆発中!!!
世界がN’夙川BOYSと 恋に落ちるのも時間の問題!
21世紀の少年少女達よ! BANDやろーぜ THANK YOU!!!

 
 

我如古ファンクラブ がねこファンクラブ
宜野湾オールドタウン・我如古を根城に暗躍、
地域を愛するFUNK LOVEユニット!!!
レペゼン我如古を体一杯のファンクネスで体現する!!
新年早々、我如古のアジトG-shelterの営業終了に伴い、
存在意義の問われる2013年…!!!
 
 
 
 
 
 

いつでもこんばんは、ハイナです。

今回11/24(土)にバンターハウスでやった
「Beat Gathering」の写真付レポートで
ビートギャザーします。




このイベントのためには
県内の古着屋+洋装店 5店舗の皆様と
ファッションメディアの
F.O.R(Fashion Over Ryukyu)
そして、G-shelterな人たち数名で仕込みました。


今回は、「ファッション+音楽でのコラボレーション」という
大声では言いづらいくらい
あったりめーすぎる企画で立ち上げました。


私自身がファッションの人の関わる
イベントをやったことなかったことや
県内のバンドの衣装に企画側として
向き合ってみたいということがあったのです。

↑わかりやすくいうと
衣装の選定と、洋服のパワーを引き出して
イベントに来るお客さんを
ライブが始まる前から
”その気”にさせることが狙いです。


その気の発端は、私自身のひらめきから端を発し
まずはオファーをかける出演者のその気を引き出し
関わるスタッフその気にさせる。と。

その結果、お客さんもその気になるってものだと思います。


今回は、Haruchocoデザインによる
かわぃぃフライヤーを皮切りに
F.O.Rの方々によるコーディネートの下準備&選定
そして、それらを垣間見せるツイートがありつつ
本番にむけての出演者のテンションもあって。
楽しそうな予感のつるべ打ちでイベントに望めたのではないかと。


つーわけで、山口賢太さんのスンバらしい写真とともに
イベントの様子をインターネット上にリリースします!! ぼぃ!!!!

私らのイベントにしては珍しく
開演前から最前列でポジション確保している女子なんかもいたり
東京から、北海道から見に来てくれる人もいて
期待感がパンパンに膨らみきったところで
「我如古ファンクラブ」の登場!!!!


我如古ファンクラブ

久しぶりのライブで、サウンドの骨格がしっかりしている感ある~

僕としては、G-shelterを離れたイベントであっても
G-shelterの香りをしっかりと発信してくれる
我如古ファンクラブが演ってくれたら、もうそれでOKなところあります。
つまり、レペゼン我如古を体現してくれておるのですよぅ。
伊豆でも那覇でも!!


早めに声が枯れてしまった、Vo.で1号のクロサワ氏でしたが
その後の曲もバッチリ盛り上がり→盛り上げてました。
謎のファンクネスで、出演者が後ろのほうで
大き目のステップ踏んで、ビールとウィスキーをあおっていたのが
そのグルーブに強度がました証でしょうNE!!!

衣装は素晴らしいすぎるので、これからも
ガシガシ着こなしてください 我・如・古!!!



















tea

そして、長めの転換をかまして(Sorry!!!!)
いよいよ、F.O.Rの手業光るコーディネートを身にまとった
teaの登場!!! Beat Gathering!!しているよ~~
そろいのジャケットがめちゃめちゃ良い!ティーフォー!!!

2曲目の「シュークリーム」のコーラスワークが見事に
バンターハウスを鳴らして瞬間は高まりました!!
teaを呼んでよかったし、このイベントをやってよかったー
と、teaのメロディーの中で"いい湯気分"に浸っていたら
終盤の2曲で射止められますのよ。
SAMMERのときにSAMMYがカバーしていた「可憐な乙女」

Vo.のモーリー氏がギターを下ろして歌い
左ギターのシゲアリ氏がシャウトをぶっかます
キラーキラーチューンの「雨にはぬれたくない」

アラサー男子が、小学生以来に半ズボンはいて
グッとメロディーを合奏するダージリン!!
音楽から良い香りが漂いました。















Jack The Nicholson's

そして、またしても長めの転換をかまして(Sorry!!!!!!!!!)
Jack The Nicholson's の登場だぁ~。
アコーディオンとティンホイッスルがゆったりとした
アイリッシュのそよ風を運ぶイントロは
見た目とのギャップがあり、期待感を煽ってくれます。

そんで、ドカーンときたー!!
なんか、銀紙も散りばめられてオモレー!!

もう、ニコルソンズに関しては何度も見るたびに
胸を熱く、ドキドキさせてくれるっすね~。
ん”〜〜〜〜たまらん。

今回初見だったお客さんが心底うらやましいくらい
素晴らしい演奏&大騒ぎをかましてくれました。

でも、このバンドは見た目のインパクトと
にぎやかな演奏を支えている
Vo.金城小町のソングライティングに注目すべし!

あー。でも今回のライブで1st音源の
県内分の在庫が売り切れたとのことです!
残念&めでたい!
(新曲のメイクイーンを含めた音源化をまっております!!)


















この時点で、相当いい夜に仕上がっており
おれ。まじ、満足、しまくって、いたのですが



その満足のさらに高いところへ
連れてってくれる音楽集団
SEBASTIAN Xの登場だぁ~~~。




SEBASTIAN X




登場のあと、1発目のイントロが流れたときに
最前列の女子数名が号泣しだし
そんなの!おれだってコメントを
寄せるくらいに好きな曲なんだから泣きたい!
 と思いながら泣いてましたので
後ろの方に退却し、フロア全体の様子を見ていました。

昨年よりもさらに強度を増していた彼らの演奏もそうですが
東京発!のこの日は沖縄・那覇・沖栄通りに到着した
彼らの“うた”は、僕たちの生活と生活と対峙して
Life vs Lifeしてました。

いや・・・

それは、僕らの生活を祝福する鳴りでした。




なかでも、印象的だったのは
初期の楽曲である「若き日々よ」の
イントロのハイハットが続いているときに
私の頭の中で最新アルバムに収録の
「未成年」と風景が呼応し
古くて新しい私自身の10代の感情が震えていました。


そして、アンコールのMCの時に
真夏っちゃんが話したことでもあるのですが
もはや、3年以上のつきあいとなる
彼らの楽曲(from日々の生活)を
こうして、秋の終わりくらいに
「最近どんな感じよ?」って
沖縄で聞くことができるって
気分の良い関係だね〜つって思います。

主催イベントも4年目に入り
人的な負担や、経済的にも
簡単にできるイベントではないのですが
それらの苦労をねぎらいながら
吹き飛ばしてくれるような
素晴らしい合奏をかましてくれて
泣くしかありません。
あるいは、笑うほかないでしょう!!!!

























ーーー







今回は、本当にたくさんの人と
関わりながら作ったイベントでしたが
僕らの毎日と、誰かの毎日を
少しずつすりあわせて。

ちょっとおめかししたりしては
平坦なステージに着火する行為・・

つまりは、イベントの祝祭性を
人力で燃え上がらせることって
すっげーーーーー楽しいってことを再認識。


ドキドキとワクワクを
音楽と、お洋服に込めて
目一杯のエネルギーを放出できました。



まじで楽しかった!




最後に

あの日、時間をさいて会場に来たお客さんに


ありがとう
これからもよろしくな!


を贈ります。





そして、出演者・コーディネート
提供してくれた各店舗
G-shelter各位とは、今後会う度に
この日のことを語りましょうぞ。







そんでそんで



さあさ次は何して遊ぼかね?>世界







ーーーーー追記ーーーーーーー
翌日、G-shelterで打ち上げをやったときには
各方面の知り合いがつどってわいわいやって
すげー感動したこともあったけど、それは
プライベートパーティーに足を運んだ人の特典ってことで
ここには書きません。というかこの日に得たエモーションは
ゆっくり消化→出力するので、これからにご期待ください。
いつでもこんばんは、ハイナです。


いよいよ近づいてきました
SEBASTIAN X沖縄ミニツアー2012!

そろそろ売り切れ間近となっておる
11/23(祝・金)「きみのうたをまってる」
予約はもうお済みでしょうか?

<予約フォーム>
http://bit.ly/sebas2012adv

あるいは、24日(土)にいらっしゃる感じっすか?

今日は、イベント2日目の24日(土)に出演する
我らが我如古ファンクラブのご紹介!

2010年のとんちピクルスツアー
の企画バンドとして結成したものの
あまりにグルービー強度が確立されてて
来場者からの継続のリクエストを受け
本人達もソノ気になりまくり
その後もどんどんぎゃんぎゃん
活躍をしているのが
我如古FunkLove(Or "FanClub")

今回のイベントでは、その
人力ファンクネスと
トリッキーすぐるパフォーマンスに加えて
ななななななんと
特注オーダーの新衣装をお披露目するるる!!

新調したお洋服のワクワクで
ブーストした気分のママ
宜野湾市我如古からのを炸裂させます。


もちろん、当エントリーでも
新衣装のお披露目はおあずけなのですが
ヒントとして、衣装制作をおこなった
中村洋装」さんの作品をチョロみせします。








生地も良ければ仕上げも良いっすな〜








名前知らないけど、いい形のやつですね〜








遊び心がたっぷりすぎで、普段着ずらいぞ!1着くれ!!

そんでそんで、こんなスッテキ
お洋服を制作されている中村洋装さん
実は、若かりし頃。
ハートを磨くっきゃない村でおなじみの
TOKIOの舞台衣装を
制作していた経歴をお持ちとのこと!!!!





最高目指すっきゃない!!!


中村洋装のブログをガン見しながら
TOKIOの曲を聞く事で
我如古ファンクラブの
新衣装が思い浮か・・・・・・・

・・・・・・

びません!!


ので


来場をお勧めします。

カム!!




24日のBeat Gatheringでは
我如古ファンクラブだけでなく
他の出演者も全員
衣装がYABAIので
目で耳で楽しみましょう。


最後に、うp立てほやほやの
我如古ファンクラブ/我如古畳店をご紹介


1日で500再生超えてる、ボイィィィィ!!!!


<予約フォームURL>
http://bit.ly/sebas2012adv


Beat gathering!!

日付 2012/ 11/24 (土)
時間 [OPEN]18:30  [START]19:00
会場 沖縄県那覇市沖映通り バンターハウス

チケット adv ¥2,000(+1drink) / door ¥2,500

★出演者★

SEBASTIAN X
Jack the Nicholson’s
tea
我如古ファンクラブ



★★コーディネート協力★★
F.O.R (Fashion Over Ryukyu)
http://fashionoverryukyu.blogspot.jp/


★★衣装協力★★
avantgarde japan (SEBASTIAN X 衣装)
http://utyu.ti-da.net/

renga (Jack the Nicholson’s 衣装)
http://renga.ti-da.net/

NEVER MIND Z (Jack the Nicholson’s 衣装)
http://bukuro.ti-da.net/

中村洋装。 (我如古ファンクラブ 衣装)
http://nakamurayoso.ti-da.net/

LEDGE (tea 衣装)
ledgedimly.ti-da.net/


エンジョイエンジョイ!
ワッショイワッショイ!
カワバンガ!



COME!!!!
いつでも、こんばんは。ハイナです。

今回も、SEBASTIAN X オキナワミニツアー2012
についてエントリーします。

前回の予告である我如古ファンクラブ
紹介をいったん脇に置いといて
2日目のイベント『Beat Gathering』の
趣旨について説明したいと思います。



24日(土)のイベントは、出演バンド
それぞれが県内の古着屋さんに出向き
当日の衣装を選ぶという仕込みをして
24日のステージに登場!!

↑試着室のカーテンと楽屋からの扉を直結で繋げて
音楽を始めてみようという魂胆なのです。


そんで、BeatGatheringっちゅう名前については
ライブハウスのドキドキと、おめかしのワクワクを
変換での劣化を抑えて同期させる企画にしたいから。



えーーっと、ちゃんとわかりやすく
具体的な情景として説明すると、



<ライブハウス>
客電が落ちて
 →SEがかかって
  →バンドが登場
   →ワンツースリーフォーって音楽が始まる
    →すげードキドキする



<おでかけ>
洋服をGETして
 →いい感じにコーディネートして
  →外に出かけて
   →誰かと一緒に街に繰り出す
    →なんかワクワクする


という、ドキドキワクワク
両方の心音(Beat)が重なる瞬間を
見てみたいという衝動によって
このイベントを企画しました。


皆様もご来場の際にはぜひとも
ワンポイントだけでも
自分が高まるようなおめかしカマシて
beatに乗っかって踊りましょう。(騒ぎましょう。)



そ・し・て

この企画に欠かせないスパイス
F.O.Rをご紹介!!!

------------------
F.O.Rとは。。。

ストリートカルチャーが下火になって久しい
車社会のオキナワの地にあらわれた一縷のNOZOMI!!!!

それが、F.O.R(fashion over ryukyu)



http://fashionoverryukyu.blogspot.jp/


------------------

インターネット上で
ずっとオンライン状態の我々は
町に出たところで
歩きながらケータイの画面を見つめ
いつまでも知り合いとテキストで
イチャこいておるわけです。

そんなシャイボーイ&ガールの
天国状態となっている地方都市のなかで
カメラを小脇に抱えつつ
しっとり逆走する3つの黒い影。。。

目の前にを通り過ぎていく
知らん人たちの服装をガン見しては
 →いい感じの人に声をかける
  →写真撮らせてもらう
   →ブログにアップする
    →コメントつける
という、Extra hard modeなミッション
タンタンと続けているファッション人間達(やつら)!!


そ・れ・が
F to the O to the R!!!!!(fashion over ryukyu)


http://fashionoverryukyu.blogspot.jp/

↑ブログを見るとわかると思いますが
street や fruit や tuneな男子女子を
腰ダメのファインダーで激写してみると、あれ不思議!!

国際通りが。。。サンエー那覇メインプレイスが。。。
デポアイランドが。。。なななんんと
キラッキラして見えるのであるぅぅぅ!!


ソース


NAZE?DOUSHITE?

と、みんなシランプリかましている振りして
実はよくよく知っているストリートの魔力を
体使って真正面から切り取りまくっている
彼女達の偉業に畏怖×尊敬を込めて
今回のイベントBeat Gatheringへの参加を依頼したところ
「オッケーよろしく!」いただきましたので
おれ達のストリートカルチャーktkr祭り確定ですよ。
わおわお。


会場では、F.O.Rの結成1周年記念冊子を
特別販売します!!(←特別じゃねーだろ!!←はい。)

冊子の価格は300円という激安設定なので
親が置いてった昼飯代を節約するような
腹ペコ中学生にでも買えますね!

マストバイです!!(中学生英語!!)


というわけで、このイベントに来るかどうか迷っているひとや
ファッション関係の友人を誘いたい人にはおススメの当企画
会場の都合もあり、当日券が限られそうなので
心配するよりもまず予約してくださいナ!!!

<予約フォームURL>
http://bit.ly/sebas2012adv


Beat gathering!!

日付 2012/ 11/24 (土)
時間 [OPEN]18:30  [START]19:00
会場 沖縄県那覇市沖映通り バンターハウス

チケット adv ¥2,000(+1drink) / door ¥2,500

★出演者★

SEBASTIAN X
Jack the Nicholson’s
tea
我如古ファンクラブ



★★コーディネート協力★★

F.O.R (Fashion Over Ryukyu)
http://fashionoverryukyu.blogspot.jp/


★★衣装協力★★
avantgarde japan (SEBASTIAN X 衣装)
http://utyu.ti-da.net/

renga (Jack the Nicholson’s 衣装)
http://renga.ti-da.net/

NEVER MIND Z (Jack the Nicholson’s 衣装)
http://bukuro.ti-da.net/

中村洋装。 (我如古ファンクラブ 衣装)
http://nakamurayoso.ti-da.net/

LEDGE (tea 衣装)
ledgedimly.ti-da.net/


エンジョイエンジョイ!
ワッショイワッショイ!
カワバンガ!



COME!!!!




 
 
GameShelter 25
 
 
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び尽くす、
アナログゲームオンリーイベントGameShelterガネコの25回目!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
地下ゲームイベント「Game-Shelterガネコ」の第25回!
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び倒す、
アナログゲーム・オンリーイベント!!
 
初日の金曜は、恐怖ゲーム「人狼」を遊び尽くす会!!!!!
 
その他、海外のボードゲームなど、 
レアなテーブルゲームを多数ご用意!
ルール解説や進行役が おりますので、
ご存知ないゲームもお気軽にお楽しみいただけます♪
 
2days開催ですが、土曜はボードゲームのみの予定です。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【日時 
2012年10月12日(金) 20:00~
2012年10月13日(土) 20:00~
 
【場所】
G-shelter
宜野湾市我如古・国道330号線沿い
中部商業高校向かい・バイク屋地下
 
【料金】 1000(1ドリンク付き)
 
はじめに

■仕事してたら死にかけた

先週末沖縄に、最大瞬間風速60m越える台風が来ました。

NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134892072950717001

すんげー猛烈な台風で、私は沖縄某所にある
海の近くの某オフィス5階で仕事していたのですが
午後3時を過ぎたころに背後から「ボウ!」という炸裂音がして
窓ガラスがフレームごと吹っ飛びました。




細かいガラスが私の背後から、目前2mぐらいにまで飛び散って
私も背中にガラス片を浴びました。
幸い無傷なのですが、結構危なかったですね~。

その前からガラスにぶつかる風の音とか
怖すぎる隙間風の音とかしてましたけど、炸裂するとは。。。



それで、窓際の機材系を避難させつつ
納期も迫っているので仕事を再開。
でも、なんだか集中できないので
気を紛らすためにどうでもいいメールアドレスで、Twitterアカウントを作成してみました。





みなさんの目に入ったかどうかわかりませんが
台風botあったらいいなーと前から思っていて
いろんなイベントごとが中止になったやるせなさ
危ない思いをしたことなどの感情をぶつける為の
仮想なスケープゴート役です。

それらのエネルギーを受け止めるアカウントを
自分でやってみることにしました。






ほいで、まずはこのツイート





しかし、フォロワー数ゼロの状況からこのツイートしても
絶対にどうにも広がらないので
自分の本アカウントでRTして経過観測。
最初は5回くらいRTされたくらいのものでした。



それから、仕事の合間にネタが思いついたら
ちょいちょい投下していました。
それで、2時間おきくらいに台風情報をチェックして
プロフの「現在地」を変更へんこー。





本州上陸から人気が出た
その後、沖縄の皆さんは停電の影響で
ケイタイやスマフォの電源がなくなっていたせいなのか
29日の夜以降ぜんぜんかまってくれませんでしたが
本土に近づいてから検索で見つかり始めたのか
沖縄以外のユーザーで盛り上がりを見せてきました。
なんか、面白いブログで紹介してもらったり・・したっぽい。

ガジェットダイスケ.com
http://gajetdaisuke.com/archives/12930_181918.php






■サクラマコトメソッドで小爆発
オトノメモの管理人であるブロガーサクラマコトさんの
真似して自己紹介してみました。
なんかしらないけど、台風になると
ネットの人たちはコロッケを食べるらしいので入れました。



----

あと、この↓ツイート↓



BWHについてはB=暴風域 H=ヘクトパスカル
まではすぐに思いついたのですが、Wが思い浮かばなかったので
テキトーにしました。(いまだに思いついてません。)

ここは、投下した瞬間にRTされまくって
10分くらいで50RTいきました。「やったね!」と思いました。





■関ジャニ∞の公演中止
そして、""を使ったネタツイートしたいなーと思っていたら
関ジャニ∞の野外コンサート中止のニュースがをみつけたので、ネタを投下。
すると、ぼちぼちとファンからの怒りツイートが集まってきました。







■エイター(エイトヲタ)に媚びてみた

先ほどの関ジャニ∞の波及効果がぼちぼちあったので
おちょくりを入れつつ、エイターに媚びてみました。



#nowplayingって書いているけど、聴いてないし聴いたこともないですからね。
ググってそれらしい曲タイトルを選んだだけです。
 (実際はkettlesの2nd聴いてました。ヤバイバイバイ!)


媚びた甲斐があって、ここから過去のツイートも含めて
関ジャニ∞っぽい美男子をアイコンにした人たちから
RTがむっちゃつき始めました。
あと、若い感じの人からのリプも飛んできたので
テキトーに返してました。


リプライの状況から察するに台風の影響でコンサートは中止になったものの
ファン同士の友情や絆が深まったりしたらしいです。
https://twitter.com/subaruna88/status/252423090917748736
https://twitter.com/yuzu818J/status/252411286250479616



・・・よかったですね。




■いい話もありました

あ、いい話もありました。

https://twitter.com/pamayuna55/status/252391983476256769






■飽きた
わたしとしては、有名人にRTされたり1万フォロワーの
人に引っかかって欲しかったのですが、そうそううまくはいかず
もはや「ジェラワットさんはガチのエイター
みたいなことになっていて、多くの方々を慰めていたようです。


よかったですね。




・・
・・・

わたしは、この辺からもうあき始めてしまいました。





まーここで終わっても良かったのですが
台風のせいで困ったことになった人のはけ口になりたいという想いが
どうも限定的に消費されているように思えたので
本アカウントのTLで見かけた困った状況の
皆様に謝罪をしておこうと思いました。



思いつく限り全部の被害を抱きしめてます。


 ※もちろん、エイターへの媚びは忘れません!




はい、結果的にはこれが一番RTされました。
まさかの、700RT越え!!

きもちーーー

きもちーーーーーーー



ぎもぢーーーーーーーいぃぃぃ





あとは、もう流しでツイートしてます。




■台風ボットの結果


ポピュラーツイート
https://twitter.com/Jelawat17/status/252436767649693696
 (750RTこえている!!!)

運営日数 3日くらい
総RT数 1,700超えた!!
総Tweet数 135
フォロワー数 307

上記数値はクラウドブースターで集計しました。
https://crowdbooster.com/






■感想
・自分で思っているより面白いツイートは浮かばなかった

・デイリーポータルZのライターする人に紹介された。
https://twitter.com/ono_houshimaru/status/252369413578321920
アンテナやばい!200RT超えでされてら~。うへー。


・セバヌのステマはうまくいかなかった


・21~22時位が一番活動が多い。


・40代のエイターは怖い


・匿名アカウント楽しい


・Twitter楽しい





以上です、このエネルギーと反響を何に活かせばいいのか
まったく分からないまま終えてしまいました!

次回にこーゆーことやる時には、キチンとオチをイメージしておきます。

きゃいきゃいきゃい!
いつでもこんばんは、ハイナです。

うたもの大好きな皆様お待たせしました!
今年も や り ま す よ!!

せーーーーバスーーーちーーーゃーーーんーーえーーーーっくーーーすぅぅぅぅーーー
いーーーーーーーーん
オーーーーキーーーーナーーーーーーんんんんんんーーーーーわーーーーーーー


日程は、11月23日 イン プチ☆カフェ(with ピッピ隊長)



11月24日 いん バンターハウス(with 我如古ファンクラブ  tea  Jack the nicholson's)


両日ともに 前売り2,000円 の当日2,500円
時間は、18時30分開場です。
オープンより前にきてワクドキしましょう!!


あぁぁぁあぁぁぁぁ!! ことしもすげー楽しみです!!
対決バンドも我ながらナイスブッキングですよぉぉぉ。(いいね!)


。。
。。。
。。


↑(深呼吸)


はい。

すでに、先行前売り予約を行っており、ポチポチ予約いただいておりますが
もちろん今回も、単にセバスチャンXが来沖して、ライブするってだけではありません。
ほかにも、いろんな音楽が仕掛けが君達をまっている!!

そんなSEBASTIANXに加わるサムシングを何回かのエントリーに分けてご紹介いたします。

紹介にあたっては、もちろんバンドのHPに記載しているプロフをコピペでもいいのですが
せっかく、あたしがブッキングするんですから、好きな方法で紹介させてもらいますヨ。
 ※でも、HPもみてね!!

今回は、2日目の対決バンド Jack The Nicholson's をご紹介!!




10月10日にCDが全国発売される大騒ぎバンド!!
それが、Jack the nicholson's


ニコルソンズはあれですね。ライブハウスとかバーとかでよくたむろしている
おっしゃれで、雰囲気かっこよくて、いつも酔っ払ってて・・
絶対に話しかけたくない感じの怖いニーさんたちっているじゃないですか。
そんで、なぜか怖かわいい女子もその輪の中にいたりするでしょ?


・・・そんなメンバーで構成されています。


あの人たちは、すげーたくさん音楽知ってるし
すげーたくさんのライブを見てきて、遊び方を知っているんですよ。
それで、いろんなカルチャーなセンスを吸収しているし、こだわりも強いわけで。。

そんなとんがった音楽みたいな人たちが、ついに思い腰を上げたわけですよ
それぞれが風来坊的なスタイルなゆえ、合わせずらいスケジュールをあわせて
ボーカル担当の人が持ってきた曲にそれぞれのアレンジを考えるわけですよ。

しかし、音楽よりも根っこの部分では人間同士ってゆーか
感覚の部分を共有しているメンバーが集まっているから
人柄でメンバー採用となったような素人メンバーも当然いるので
彼女達には、丁寧に演奏を教えるんですね。それはそれで楽しいし。


そうして、どうにか彼らが納得するような仕上がりになって
いざ!ライブをやってみるわけです。
ボーカルなんか気合入りすぎて新しい刺青を入れたりしてな。


しかし、演奏前に飲んだ酒が回っていたり、練習したとはいえ
素人であるメンバーが変に緊張したりして、思ったようにライブはうまくいかない。




う~ん。困りました。




しかし、なんだかお客さんたちには好評のコメントをもらえたので
反省しつつも、がんばってみようと前向きに励みます。、




そして、何度もライブを重ねるうちに(細かく言えば紆余曲折ですが。。。)
だんだんと、演奏自体も自信がもてるようになってきました!
メンバー同士のコミュニケーションも、音楽になじんできたし
素人だったメンバーの演奏も堂に入ってきています。



こりゃー気分がいいな~と、ボーカル担当はまた刺青を増やします。




着々と回りにファンを増やしていきながら
バンド周辺も盛り上がっていき、自主制作の音源も出しました。
CDを出してからは、家で聞きためた音楽を生で見てみたいと
いままでに来たことないお客さんも、ライブハウスの隅っこに
見かけるようになります。


そして、いよいよ大舞台がおとずれます。
ボーカルが以前から付き合いのあるG-shelterのハイナが
東京からSEBASTIANXを招聘し、彼らのバンドにぶち当てたのです。



彼らもSEBASTIANXのライブを見たとこがあり、ロックされたお客だったのですが
こんどは、舞台で音楽を衝突させる出演者として同じ舞台に立つのです!!!

上がり調子のニコルソンズは、SEBASTIANX目当ての
お客さんをロックしてやろうと意気込んでいます。
ボーカルはまた新しい刺青を入れました!



そして迎える11/24(土)!!!



さあ、いったいどんな風景が広がるのでしょうか?
ニコルソンズはどんな衣装で現れるのでしょうか?
そして、何本のビールが差し入れられるのでしょうか?


乞うご期待!!!





あ~。妄想でのバンド紹介たのしーなー。

ってわけで、次回我如古ファンクラブ編に続きますです。


ボイ!!!!

TKGが、特区G時代から3年間お世話になった北谷のSalt&Pepperが、9月いっぱいで閉店‥。
思い出の詰まった会場とのお別れイベントです。
 
夏の終わり、悔いなく燃え&萌え上がろう!!!
(Salt&Pepperは沖縄市に移転オープン予定です)
 
【サイト】 http://bit.ly/RRqzE4
 
 
★★★★★★★★★★★★★
TKG vol.18
さよなら北谷Salt&Pepper
★★★★★★★★★★★★★
 
【日時】 2012.9.28 (fri)
【時間】 open&start 20:00-
【場所】 Salt&Pepper
 
(北谷町美浜・観覧車の建物内)
 
【前売】 1200円 【当日】 1500円
※ ともに1ドリンク別途注文が必要
 
★前売予約の方法
予約フォームにアクセスして入力!
 
ご予約は 9/26(水) 24:00 まで受付です。
※18歳未満の方の入場をお断りさせていただいています。
 
 
【Live】
 
◆Pinkle☆Sugar
メイド喫茶から誕生した凸凹コンビ・ありか&めろ
アイドルユニット参戦!!
全力全開のステージはマジ必見!!!!!
 
◆TKG楽団
JAZZアレンジでアニソンをカヴァーする特殊バンド。
TKG楽団もソルペに3年間お世話になりました‥。
反響のあったアレンジ中心にお届け!!
 
◆HAHAHAボウズ
県内で活動しているアニソンカヴァーバンドで
最大の規模と重量を誇るHAHAHAボウズが参戦!!
思い出のあるソルペのステージも、実はTKGは初参戦。
真性アニソンオタク達の愛を見よ!!
 
◆NIKOPUN.
こちらも活動長いアニソンカヴァーバンドだけど
TKG初参戦‥!!Salt&Pepperでも初出演。
バンド名に世代を感じるネ!
挙動不審ぶりに正しいオタクの姿を見よ!!
 
 
【Dance】
 
◆チーム2.5次元
北谷が生んだ早すぎたAB-boy。
国家斉唱で鳥の詩をかけ、踊れば異次元トリックをキメる様は、まさに2.5次元の住人達。
 
 
【DJs】
 
★Adapom 
皆勤賞TKG主宰くろさわ。
悔いの無いよう踊り倒せるセットをお届けします!!
 
★サクラマコト
沖縄屈指・孤高のアイドルブロガー・サクラマコト。
最近はブブカにまで名前が載ってる話題のひと。
アイドルへの溢れんばかりの愛の詰まったDJは、
むしろステージでやってほしい。ブログも必見です!
 
★GuGuo
何年か振りに会ったら
なんだかすっかりオタクに染まってしまっていた
元ハウスDJが現場復帰!!!
 
★Pochiko
社会復帰とともにDJリハビリ中。
筋肉大好きですが筋トレはしません。
 
 
<photo src="v2:1769943798:l">
 
 

死ぬまで生きるもんズ/The ××ズ/挫•人間 等と対バンしながら活動中の
「集団パラリラ」の 2nd mini album 全国リリースツアー。
孤独が爆発しそうなジンの歌声、ハットリのうねるベース、宇宙のギターオヌヌヌ、ナイスバディドラマーが沖縄の夜を揺らす!!!
奇妙で神々しい新感覚なライブパフォーマンスは必見!!!
 
集団パラリラ
全国ギラギラッ妄想ツアー!!
 
9/15(sat)
open 19:00  start 19:30
charge:1200円(1ドリンク別・当日券のみ)
@G-shelter(宜野湾市我如古・R330沿い・中部商業向かい)
 
 
 
出演
集団パラリラ(東京)
上地ドラムあつよし
唄うドラマー・上地アツヨシ(ex.スカイメイツ、アブソルティーズ)のソロプロジェクト。キーボードをゲストに迎えてのライブです。
黒いジャガーズ



 
 
 
GameShelter 24
 
 
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び尽くす、
アナログゲームオンリーイベントGameShelterガネコの22回目!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
地下ゲームイベント「Game-Shelterガネコ」の第22回!
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び倒す、
アナログゲーム・オンリーイベント!!
 
初日の金曜は、恐怖ゲーム「人狼」を遊び尽くす会!!!!!
 
その他、海外のボードゲームなど、 
レアなテーブルゲームを多数ご用意!
ルール解説や進行役が おりますので、
ご存知ないゲームもお気軽にお楽しみいただけます♪
 
2days開催ですが、土曜はボードゲームのみの予定です。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【日時】 
2012年9月7日(金) 20:00~
2012年9月8日(土) 20:00~
 
【場所】
G-shelter
宜野湾市我如古・国道330号線沿い
中部商業高校向かい・バイク屋地下
 
【料金】 1000円(1ドリンク付き)
 


 
 
GameShelter 23
JINRO night
 
 
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び尽くす、
アナログゲームオンリーイベントGameShelterガネコの22回目!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
地下ゲームイベント「Game-Shelterガネコ」の第22回!
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び倒す、
アナログゲーム・オンリーイベント!!
 
初日の金曜は、恐怖ゲーム「人狼」を遊び尽くす会!!!!!
 
その他、海外のボードゲームなど、 
レアなテーブルゲームを多数ご用意!
ルール解説や進行役が おりますので、
ご存知ないゲームもお気軽にお楽しみいただけます♪
 
2days開催ですが、土曜はボードゲームのみの予定です。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【日時 
2012年8月10日(金) 20:00~
2012年8月11日(土) 20:00~
 
【場所】
G-shelter
宜野湾市我如古・国道330号線沿い
中部商業高校向かい・バイク屋地下
 
【料金】 1000(1ドリンク付き)
 

 
GameShelter 22
JINRO night
 
 
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び尽くす、
アナログゲームオンリーイベントGameShelterガネコの22回目!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
地下ゲームイベント「Game-Shelterガネコ」の第22回!
オトナも楽しい、海外ボードゲームなどを遊び倒す、
アナログゲーム・オンリーイベント!!
 
13日金曜に、恐怖ゲーム「人狼」を遊び尽くす会!!!!!
 
その他、海外のボードゲームなど、 
レアなテーブルゲームを多数ご用意!
ルール解説や進行役が おりますので、
ご存知ないゲームもお気軽にお楽しみいただけます♪
 
2days開催ですが、14日土曜はボードゲームのみの予定です。 
オープンの時間も13日と14日で違うので、
お越しの際はお気をつけて!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【日時】 
2012年7月13日(金) 21:00~
2012年7月14日(土) 20:00~
 
【場所】
G-shelter
宜野湾市我如古・国道330号線沿い
中部商業高校向かい・バイク屋地下
 
【料金】 1000円(1ドリンク付き)
 


CHAOS ATTACKER vol.3
 
7/7 21:00~
宜野湾G-shelter
1000yen(1D)
 
【DJs】
AGE666
haba
トヤ
YAYAKO
TAKAKO
 
60年代~2000年代まで!
浴衣での来場者は先着10名様1ドリンクサービス!! 
twitter
twitpic
QRコード
G-shelter MAP
宜野湾市我如古1-34-1・国道330号線沿い・中部商業高校向かい・バイク屋地下
ブログ内検索
フリーエリア
Design by Extreme.blog
忍者ブログ [PR]